地元のあやめ祭りに行って猫に出会いました。

きのうは、地元のあやめ祭りに友人と行ってきました。
このお祭りは、私が生まれる前からやっている古いお祭りです。
現地へ着くとたくさんの人達がいてワクワクしました。
あやめ祭りという名の通り、色とりどりな綺麗なあやめが咲き誇っていました。
私は、あやめは紫色と青色しかないと思っていたのですが、薄いピンクや黄色、薄い水色のものもあり驚きました。
そんな綺麗なところで、作ってきたお弁当を友人とふたりで食べていたら、運営している方からサービスに淹れたての抹茶をもらいました。
初めて飲む抹茶は、とても苦かったのですが美味しかったです。
このお祭りの会場には、住み着いている地域猫もいました。
私と友人は猫が大好きなので、たくさんの猫の写真を撮り、撫でたりしました。
普段から人間と接しているからか、猫達は私達にお腹を撫でさせてくれました。
ここ数ヵ月、仕事の疲れとストレスがあったのですが、綺麗な自然と猫と触れ合い心がいやされました。

人生初のスタバデビュー私の住む街にスタバが出来た

私の住む街にスタバができました。
人生初、主人と姑さんとスタバに行ってきました。
姑さんは83歳にして初スタバ、主人は52歳にして初スタバです。
わりと田舎の街に出来たスタバは、この街に似合うように建築されていました。
スタバって地域により外観や内装が違うようにも思います。
私の街に出来たスタバは工夫がこらしてあるのが良く分かりました。
初めてのオーダーはオーダーの仕方が分からないのでスタッフの方に言って教えてもらいました。
ドリンクはフラペチーノ、フードは私はサンドイッチにシナモンケーキなどを頼みました。
夏は外にテラスがありますが中で広い空間に座りました。なんかオープンしたばっかりなんでザワザワ感はありましたが、ゆっくりとした時間を過ごすには最適な場所だと思いました。
お洒落な学生、お洒落なミセス、お洒落なカップル、お洒落なマダムなどがいらしておしゃべりが弾んでる方もいました。
お値段は少し高めですが、たまには良いかな?と思いました。顔脱毛アリシアクリニック

パソコンやスマホを使っていて思う若い人の有能さ

スマホを使っていると無料アプリの画面がよく表示されますが,危険な香りもするためインストールする事はほとんどなく過ごしています。
購入後新たに追加したアプリといえばQRコード入力アプリと業者のポイントが付くアプリくらいなのですが,最近メモリ容量が一杯ですという類の表示が頻繁に出るのでクリーナーといわれる無料アプリをダウンロードしました。
すると初期画面に様々な表示がされるようになったのですが,クリーンを実行していいのかわからず必要な物を削除・消去してしまうと困るので,そのままにしています。
パソコンとスマホでは表示や機能が違うのでとてもついて行けない事も多く,どうすれば良いか迷ってしまいます。
世の中高年の人々はこんな時どの様に対処しているのでしょうか。
自分で調べて解決する人や知識が豊富な人に聞く人も多いでしょうが,結構方法として多いのは自分の子供達に教えてもらう事ですね。
昔は子供が近くにいてくれたらと思うのは寂しい時や手助けが必要な時でしたが,現代は文明の利器の使い方を教えて欲しいという理由も多いそうです。
やはり若い頭脳にはかないませんね。一番簡単なキャッシング