イケメン猫との暮らし〜遊ぶの?遊ばないの?〜

ノルウェイジャン・フォレストキャットの男の子、ジャックが我が家に来て11か月。
我が家に来たときはまだ3か月で、体重は2�sくらいしかなかったのに、今では6�s越えの若干ぽっちゃり君に成長しました。
朝起きると寝室とリビングを猛ダッシュで何回も往復し、障害物を飛び越えてまで走り回るほどやんちゃ、かと思えば私たち夫婦がリビングにいれば必ずリビングで遊び、寝室に移動するとついてくるほど甘えん坊、私たちがご飯を食べているとテーブルにの飛び乗りおねだりする食いしん坊、遊んでほしいときは自分でおもちゃを咥えて持ってきます。
顔立ちがとってもきれいで、うちの子がどの猫よりも一番かわいいと本気で思っています(猫主さんあるあるです)。
おもちゃを持ってきて遊んでほしいのかと思って遊びだしても、すぐに飽きるか、知らん顔します。え、遊ぶんじゃないの?と思わず言いたくなります。
こっちが知らん顔すると、遊んで〜と言わんばかりに可愛い声で鳴くくせに、どうしたいんですか君は?
外出から帰宅するとリビングでお腹を見せて「撫でて」ポーズでお出迎えしてくれます。
それも可愛くて思わず撫でまわしすぎてしまいます。
彼が私たちをどう思っているのかわかりませんが、彼も私たちのことを好きでいてくれたらいいなあ。